ページ
TOP

加齢と共に現れる肝斑 肝斑(かんぱん)を改善、美白肌を実感できる治療法をご提案します。

美容皮膚科肝斑

肝斑とはなんでしょう?

肝斑(かんぱん)とは、頬骨のあたり、額、口の周りなど顔の左右対称に出現するしみで、いわゆる一般のしみと原因が違いますが、見分けることが難しく治療に注意が必要です。30~40代に多く、妊娠が出現のきっかけとなる場合もあります。

その原因ははっきりとはしていませんが、経口避妊薬の服用でできやすく、高齢になると消失することから、女性ホルモンの分泌と深い関係があると言われます。さらに、夏に目立つようになり、冬に薄くなることから紫外線も関係しているとされます。また、ストレスで悪化することもあるため他のしみと混在してしまうことがほとんどです。

こんな症状は肝斑かも…

  • 頬骨に沿ったり、目の下に左右対称にしみがある
  • しみの形が円形でなくもやっとしてぼやけている
  • 季節によってしみの濃さが変わることがある
  • 30~40代になって急にしみが増えた
  • 妊娠したり、経口避妊薬を服用している
  • 紫外線によるしみ対策をしているのに効果がない
  • ストレスを溜めやすいと思う
肝斑治療イメージ写真

前額部、ほほ骨あたり、目尻の下、口の周り

※肝斑の判別は専門医でないと難しく、治療法を誤ると症状が悪化する可能性がありますので、まずはご相談ください。

こんな方におすすめです。
  • しみが気になってきた
  • しみが左右対称にできている
  • 妊娠をきっかけにしみが増えた
  • 肌がくすんできたみたい
  • しみをなくして若い印象にしたい
  • 30代からしみが目立つ
まなべ形成美容外科の肝斑治療

肝斑も肌質も同時に改善可能な最新レーザー治療

スタックトーニングレーザー

最新式QスイッチYAGレーザーを採用

QスイッチレーザーALEX TriVantage

当院のスタックトーニングレーザーはCANDELA社の最新式QスイッチレーザーALEX TriVantageです。QスイッチYAGレーザーの特性を生かし、安全に肌の中に滞留しているしみの原因であるメラニンを少しずつ壊していき、肝斑を治療していきます。

メラニン色素等の茶、青、黒色に吸収されるレーザーで、2種類の波長(532nm, 1064nm)が設定できるため、肝斑などのくすみはもちろん、しみ・そばかす・炎症後色素沈着・毛穴の黒ずみにも有効です。

スタックトーニングレーザーのしくみ

日本人女性の約40%に存在していると言われている肝斑。これまで治療法が限られ、効果を得るまでには長い時間が必要でした。そこに登場したのがスタックトーニングレーザーです。

使用されるのは「QスイッチYAGレーザー」という種類で、肝斑の改善に高い効果を発揮します。このQスイッチYAGレーザーの効果を最大限に生かすために、スタックトーニングレーザーでは、トップハット型照射という特殊な技術によってレーザーの照射を行っています。

従来のレーザーでは、レーザーが当たる部位のうちで照射効果にムラが起こりますが、トップハット型照射ではパワーを均一に照射することが可能で、これが肝斑の悪化を防ぎながら改善するという嬉しい効果を生みだすのです。

スタックトーニングレーザーの治療の流れ

施術ペ-ス

2週間毎に4~10回程度で、1回につき10~15分程度です。
※麻酔は必要ありません。

施術後

洗顔は当日より行ってください。
メイクも可能です。

【アレックス トライバンテージはこんな症状にも効果があります】

トラネキサム酸とビタミンのWの効果で美白肌

トラネキサム酸イオン導入+ビタミンイオン導入

肝斑(かんぱん)の改善に効果的であるとして、化粧品やサプリメント等に使用されるトラネキサム酸。メラニンができるのを抑えるトラネキサム酸は、しみの一種である肝斑(かんぱん)治療に最適です。
この注目の成分を使用した新しいメニューが、当院で体験できます。トラネキサム酸に加え、コラーゲンを増成することでメラニンができるのを防ぎ色素を還元する(黒い色を薄くする)働きもある美白効果の高いビタミンC、ビタミンAを配合した美白有効成分を、同時に医療用イオン導入機でお肌に負担をかけず肌の奥へ導入させていく治療法です。
有効成分が直接肌に浸透していくので、目に見える肝斑やしみを薄くするだけでなく、お顔全体の美白・美肌にも最適です。

トラネキサム酸の働き

肝斑(かんぱん)は、紫外線などの外的な刺激の他に、ストレスや女性ホルモンの乱れなどによる内的な要因も大きな原因と考えられています。皮膚がこのような内外の刺激を受けることにより、メラノサイトが活性化、メラニンの生成が促進されるため、肝斑(かんぱん)が発生すると考えられています。トラネキサム酸には、プラスミンと呼ばれるメラノサイト活性化因子をブロックする作用があるため、肝斑(かんぱん)やしみの発生を抑えることができます。

当院では、肌への浸透力が高い医療用のイオン導入機を使用するため、美肌効果も発揮、くすみのない美しい肌へと仕上げます。肝斑(かんぱん)やしみにお悩みの方は、ぜひお試しください。

セットの相乗効果でより高い肝斑治療が行える

ケミカルピーリング+トラネキサム酸イオン導入+ビタミンイオン導入

まずケミカルピーリングで古い角質を取り除き、肌をイオン導入の有効成分が浸透しやすい状態にし、肌細胞を活性化させてターンオーバーを促進させます。角質を整えた状態の肌に、肝斑(かんぱん)の改善に効果が高いと注目のトラネキサム酸をはじめ、美白をもたらすビタミンCやビタミンAなどの有効成分を医療用イオン導入機で肌の奥へ送り届けます。有効成分の浸透力がぐんぐん浸透していくので肝斑(かんぱん)やしみが目立たなくなります。お肌がぐんっと明るくなるのはもちろん、キメが整いハリやツヤまで実感できます。

肝斑(かんぱん)にお悩みの方、さらに美しい肌を望まれる方には、総合的な美白効果をもたらすこのメニューがおすすめです。

肝斑治療の料金表
項目 内容 料金(税別) 回数
スタックトーニングレーザー 1回 ¥10,000 -
ケミカルピーリング 1回 ¥15,000 -
ケミカルピーリング 1回 ¥18,000 ピーリング+トラネキサム酸イオン導入+ビタミンイオン導入+美白パック
5回セット ¥72,000
ビタミン導入 モイスチャーコース ¥13,000 -
5回セット ¥52,000 -
イオン+超音波 ¥10,000 -
5回セット ¥20,000 -
イオン導入 ¥10,000 -
5回セット ¥20,000 -
超音波導入 ¥7,000 -
5回セット ¥28,000 -
ピグメントスキンベースコース 1回 ¥15,000 ピーリング+トラネキサム酸イオン導入+ビタミンイオン導入
5回セット ¥60,000
ピグメントモイスチャーコース 1回 ¥13,000 トラネキサム酸イオン導入+ビタミンイオン導入+美白パック
5回セット ¥52,000
ピグメントイオン導入 1回 ¥10,000 トラネキサム酸イオン導入+ビタミンイオン導入
5回セット ¥40,000
トラネキサム酸 1日750mg (1ヶ月分) ¥2,400 -
Lシステイン錠 1日240mg (1ヶ月分) ¥1,500 -
ビタミンC錠 1日600mg (1ヶ月分) ¥1,500 -
ビタミンC顆粒 1日2000mg (1ヶ月分) ¥3,000 -

内服

  • トラネキサム酸内服
  • ビタミン内服

ホームケア

  • ハイドロキノン
  • 高濃度ビタミンC化粧水 (医療の現場でも注目されている話題の「成長因子(グロウスファクター)」を配合したアンチエイジング化粧水もございます)

pagetop

0722270666 0722270666
仮予約フォーム
お問い合わせ